協力プレイでサバイバル!荒野行動ってそんなにおもしろいの?

荒野行動ってどんなゲーム?

一言であらわすと…スマホでできるサバゲーです!
シンプルなルールゆえに奥が深く初心者も玄人も楽しめる、そこが魅力です✨

ジャンルとしてはFPS(ファーストパーソン・シューター)と呼ばれるものですね!
10代、20代の男性を中心に人気のゲームで全世界で3億超のユーザー数を誇っています!

開発は中国の中国のネット関連大企業のひとつNetEase。
IdentityⅤ 第五人格」、「大三国志」、「陰陽師本格幻想RGP」も開発しています。

IdentityⅤ 第五人格は本ブログでも紹介しています🎵FPS要素もありますが、荒野行動とは全く異なる魅力を持っています🎵
もしよければご覧くださいませ♪

ストーリーは…ありません!!

バトルをする理由、プレイヤーとほかのキャラクターとのかかわりなどの設定一切なし
世界観も特になし。様々な国、年代のバトルステージでバトロワが行われます。
サバイバルゲームでバトルロワイヤルというものをシンプルに特化して楽しむためのゲームですね!

シンプルすぎるルール

最後の一人になるまで生き残る

基本ルールはそれだけです。
広いフィールドにランダムに選ばれた100人のプレイヤーが放たれ、最後の一人になった者が勝者になります。


パラシュートで降り立ちます。

キャラクターレベルの概念がない

また、キャラクターにはレベルの概念がなく、課金の有無で優劣が決まるわけでもありません🎵
毎回何も持たない状態からゲームが始まるので、純粋なるスキルでの勝負

フィールドに降りたらまず物資を探し、拾います。
フィールドで武器が拾えずに不利な状況で倒されてしまうこともあれば、逃げ回り続けて誰にも遭遇せず最後の一人になり勝利できるることも!?

キルレベル

レベルの概念がないと申しましたが、HPや攻撃力などの「キャラクター性能が変わらない」という意味でのレベルの概念です。
普通のキャラクターレベルとは異なり「どれだけ上手か」を表すレベルが存在していて、「キルレベル」といいます。
空手の帯みたいなものですね!

バーチャルながらリアリティ

市街地なら武器も見つかりやすい分、敵も多数。

即席のチームを組むことも可能ですし、裏切ることももちろん可能であれば裏切ることのリスクもついて回ります。

屋内は隠れやすいけれども狭くて戦いにくかったり、見晴らしのいい場所に立つと見渡すことができるけれど見つかりやすかったり、そして高すぎるところから落ちると死んでしまう、などとにかくリアルです。

ルールが「生き残ること」だけゆえに自由度が高くゲーム展開は毎回異なり予想がつきません

チーム戦モードあります

1人で戦うのはソロ、2人でチームを組むデュオ、3~4人チームのスクワッド、最大5人チームのクインテットモードがあります。
仲間に背中を預け助け合う!ゲームでありながら非日常の連帯感が生まれます。
しかし、助ければいいというものでもなく、多数の敵がいる前線で仲間がやられてしまった場合など場面によってはチーム全体のために仲間を見捨てて自分が生き残ることを優先した方がいい局面も。戦場のリアルを体感できますね。

軍団(クラン)を作れる

「クラン」という軍団をつくることができます。
団員の人数、入団の条件としてキルレベルや年齢の制限を設けたり、どんな団にしたいかによって設定が可能です。
twitterやLINEグループをつくっているクランが多く、twitterなどで「クラン募集」と検索するとたくさんの軍団がでてきますよ!
クランに入ると一緒にプレイする仲間が増えます!チーム戦の募集が楽になったり、向上心が持てたりするので、クランに入ってみてはいかがでしょうか?

救助


ソロではライフがゼロになると死亡ですが、チーム戦では気絶状態となり、救助してもらうことができます。
ただし、救助している間は救助する側もされる側もかなり隙ができますので、確認するなど状況判断が重要になります。
もし私なら、倒れた敵の近くに潜んで仲間を救助しにきたところを狙い打ちますから。逆に、そういった狙い撃ちがしやすそうなところに敵がいるという予想もできるので他の仲間と連携して救助しにいくという作戦をとるのもいいかもしれませんね。

ボイスチャット・SCボイス機能


テキストのチャットよりも声で伝えあった方が情報の伝達はスムーズ!
ボイスチャット機能でチーム同士で情報を共有しながらプレイすることも可能です🎵


SCボイス機能とは、あらかじめ設定されたボイスメッセージを場面に応じて送ることができる機能です。
とくによく使う「敵発見」「物資発見」「救助してくれ」など作戦行動に不可欠な情報メッセージ、「ありがとう」「よろしくお願いします」などよく使うコミュニケーションメッセージなどが用意されています。
ボイスチャットがつかえない場合に便利です!

課金ポイント

荒野行動の課金では「金券」を購入します。使い道の一例を紹介します

ガチャ(もらえるのはスキン(衣装など))

荒野行動の楽しいところは、スキンで個性を出せるところ!
元祖オンラインサバイバルゲームと言われているPUBG(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS)との大きな違いは
プレイヤーや武器、乗り物などの見た目をカスタマイズする機能が豊富なことです!


アニメや漫画作品とのコラボも開催されており、2020年4月30日~5月14日の間は7つの大罪コラボが開催されました!
メリオダス、エリザベス、パン、ディアンヌ、キングの衣装、車や武器などが配布されました🎵

 


過去には進撃の巨人コラボ、エヴァンゲリオンコラボなども!
進撃コラボではこんなステージも!
サバゲーに興味がなくても進撃ファンならプレイしてみたくなりますね!(もう一度やってほしい)

次はどの作品とのコラボがあるか楽しみですね!
(次は鬼滅の刃あたりでしょうか!?)

ルーム機能

ルームとは、知り合いや特定の人たちと遊ぶことができるモードで、自分で人数やルールを決めて戦うことができます。友人同士で待ち合わせたり同じ目的の人に的を絞ってプレイしたりすることができます!
このルームをつくるためには「ルームカード」というものが必要で、このルームカードは金券で購入する必要があります。
ガチャで狙うこともできますよ。

ルーム名に「初心者のみ」「近接しばり」など目的のわかる設定をしておくと、同じ目的のプレイヤーを集めてプレイすることができます。

ルームの作成時にパスワードを設定することでそのパスワードを知っている人だけを参加させることもできます、普段とは違う独自の遊び方が可能になります

e-sports賞金総額2500万円!!

2019年よりe-sportsにも参入。
大会運営をサポートしたのは日本最大級のeスポーツイベントやリーグを運営する“RAGE”

2020年にもeスポーツ大会「荒野CHAMPIONSHIP-王者の絆」大会が開催されました!
大会の賞金総額は2500万円,優勝チームには賞金1000万円に加えて,「ゲーム内特製チャンピオンアイテム」が贈呈されます。
15歳以上であれば,ゲーム内で5人チームを組み,なんと無料でエントリー可!
オンライン全国予選、選抜戦、東日本王者決定戦もしくは西日本王者決定戦、荒野王者決定戦を勝ち抜いたチームが王者となります!

公式サイト「荒野CHAMPIONSHIP王者の絆

魅力まとめ、どんなタイプにおすすめ?

魅力まとめ

荒野行動の魅力は、とにかくシンプルに戦う場所と方法が用意されていて人対人でリアルに遊べるところ。
リアルでサバイバルゲームをしようと思ったときに実際に服やエアガンなどが必要になりますし、場所の確保や天候やなど考慮が必要で気軽にはできません

しかし、荒野行動では基本無料で、スマホがあれば本格的なサバイバルゲームが楽しめるということになります。

そして相手が人なので、プレイヤー同士のコミュニティをつくったり、もともとの友人同士で背中を預けあったり、強敵と熾烈に戦った後はお互いに敬意が生まれたり、ということも醍醐味です!

こんなタイプにおすすめ

・アクションゲームが好き!
・サバイバルゲームが好き!
・協力プレイが好き!
・アバターをカスタマイズしてカッコいい武器を手に駆け回りたい
・コラボ中の作品のファン!
・友人がハマっている。

おススメしないタイプ

・ストーリーを楽しむゲームを探している
・アクション操作が苦手
・人を撃つなんてしたくない!戦いを好まない平和主義

暴力的なゲームは人を暴力的にしてしまうかもしれないとよく言われますが、「協力プレイ」をするゲームであれば、対戦ゲームでも協調性や、人のことを思いやり行動する能力が育つという研究があります。

アクションが苦手な方でも、「射撃場」という練習モードもあるので、最初は射撃場で操作に慣れたり、武器の使い方を試してみてからプレイすることもできますよ。

対戦ゲームが苦手な方も一度試してみてはいかがでしょうか!?

ここまでお読みいただきありがとうございます🎵
興味を持った方も、やっぱりいいやと思った方も、ご参考になれば幸いです!

ほかにもおすすめのゲームアプリ紹介記事を掲載しておりますので、よければゆっくりご覧くださいね☕

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG