パスカルズ・ウェイジャー

基本情報

開発:Giant Global
Android版配信開始:2020年6月25日
定価860円(税込)
端末要件:Snapdragon 625または同程度以上のCPU、RAM3GB、空き容量5GB、Android 5.0以上
オフラインプレイ:可
ジャンル:アクションバトルRPG

本作は買い切り型のゲームアプリ。課金で強くなるスタイルのスマホゲームは、果たしてまっとうなゲームなのだろうか。と思う筆者です。強さ=経済力になってしまう構図はゲームというよりある意味コレクションな気がします。

ゲームという作品や舞台、ルールがすべてのプレイヤーに平等に制限されているなかでプレイするのが純粋なゲームなのかなと思います。本作はコンシューマゲームレベルの映像、システム、音楽を1,000円以下の破格で楽しむことができる稀有なゲームといえます。
本作はゲーム内課金はありません。超高品質なグラフィック、ムービーでこれが860円は安すぎて大丈夫か?と思ってしまうくらいです。さらに、2020年8月現在セールで430円!さらに破格になっています。
ぜひ多くの人にプレイしていただきたいですね。

美麗グラフィック、アクションゲームということで必要な端末スペックが気になるところですが、設定を落とすとiPhone 8など数年前の機種でもスムーズに動くそうですよ。

ストーリー

天災により太陽が海に沈んでしまい、世界は汚穢(おあい)という黒煙に包まれてしまう。
しかし灯火を持った巨象が汚穢を晴らしてくれる存在として現れる。
人類は巨象を神と崇め、巨象に寄り添う形で生きていく。
しかし、謎の疫病により巨像が死んでしまう事例が多発。
感染した人間はモンスターと化してそこらを徘徊している。

主人公のテレンスは数年前に行方が分からなくなった妻のテレサが疫病と何らかの関係があることに気が付き、妻を探す旅に出る。

システム

操作は左右の仮想パッドを使って視点切り替え、移動、そして弱攻撃強攻撃ブロック回避の4つのコマンドを使います。案外シンプルなものになっています。
アクションRPGなので、敵の攻撃タイミングを見計らってアクションしていきます。まずはブロックを使って敵の動作パターンを見極めることが大事です。そのうえで隙をみて攻撃をしよう!

ゲージはHPとスタミナとメンタルゲージのようなものがあります。
スタミナは行動すると消費され、時間で回復します。スタミナがなくなってしまうと、画面が黒っぽくなり移動以外の行動ができなくなってしまいますので、加減して行動するようにしましょう。
メンタルのゲージは「理性」とよばれています。
プレイヤーは”感染者”と呼ばれる敵と戦闘するたびに理性をむしばまれていき、理性ゲージが大幅に減ってしまうと発狂し異常状態になってしまう。そして、「理性」がゼロになると…プレイヤーの影のようなものが現れプレイヤーを攻撃してきます!!
理性を回復させるにはゼロになった時出てくる影を倒してしまう、祭壇で休憩する、回復アイテムを使うという方法があります。

 

この「理性」ゲージが本作の大きな特徴のひとつと言えると思います。「理性」ゲージがあるせいで倒す敵を選んだり、回復するために戦いを避けたりとプレイに工夫が必要になりそこが攻略のし甲斐があるポイントでもあります。ボス戦で理性が飛ばないようにドーピング(アイテム使用)を多用したり、耐えきれず理性が飛んでしまったり。実際にホラーな世界に入り込んで恐ろしいものを見続けたりした場合はこんな立ち回りになりそうですよね。

本作は、死にゲーとカテゴライズされており(🤣)多くの敵にやられて倒される度にプレイヤーが学習し攻略法を探していく遊びごたえのあるゲームになっています。

モードはカジュアルとノーマルを選択可能

カジュアルモードにすると敵が弱くなるのに加え、マップガイドが表示され迷子になりにくくなります。
アクションゲームに慣れておらず視点と動作がうまく操れず迷子になりがちなプレイヤーは、カジュアルモードからチャレンジするといいですね。

ストーリー中の選択でさらに難易度を下げることもできます。
最初のステージの終盤に出会う巨像を調べると「卵」を背負うかどうか尋ねられます。ここで「卵」を背負うと、敵から受けるダメージが半分になります。ここでの選択はエンディングやストーリーに制限を設けられることなく、単純に難易度が下がるだけになります。ノーマルモードでもこの選択はできます。

 

プレイアブルキャラクターは4人

主人公は4人。それぞれ操作感にバリエーションがあり、いろいろなプレイスタイルを楽しむことができます。

・テレンス

”先駆者”の宿命を背負った元教会騎士。
失踪した妻と疫病との関連をつきとめるために旅に出る。
二刀流の剣の使い手。

・ビオラ

かつてテレンスの命を救われており、ともに旅をしている。協会から追放されている身であり、詳しく語られてはいないが、悲しい過去と宿命を背負っているようである。
銃剣を使って戦います。

・ノーウッド

常に仮面で顔を隠している隻腕の男。彼もまた、過去と宿命を背負い旅をしている。15年前のとある事件の黒幕をさがしているようだが・・・?
棺桶で防御しパンチで攻撃する。

・ベニータ

信仰の教えを広め、教会の敵を探し出して破壊する修道女。かつて死刑宣告を受けたテレンスの妻を救うため自身の両目を差し出したため、光を失っている。
暗器のような飛び道具を使って戦闘する。

 

ダウンロードコンテンツ

基本的に買い切りの作品ですが、追加のダウンロードコンテンツも存在します。
「黒霧へ」というランダムマップでアイテムを探したり強敵と戦ったりとやりこみが可能になりました。
Android版のリリースと同時に発売されております。価格は120円(税込)

そして、7月30日に、新ダウンロードコンテンツ(DLC)が発表されました🎵
タイトルは『忘却の潮』。
8月20日に世界同時リリース予定、価格は370円(税込)だそうです。
このDLCを導入すると「イシソーヤ」という新たなステージが現れます。このエリアは海沿いで、水生生物の敵などが多く出現するそうです。そして、新たなプレイアブルキャラクター「ジェロルド」が追加されます。

「ジェロルド」はイシソーヤ出身の剣士で、驚くほど俊敏な性能を持ち合わせているそうですよ!
操作性の難易度は上がりますが、上達すると死のダンスを舞うことができるそうです。

「イシソーヤを救うことができれば、たとえ怪物になろうとも、後悔はない」

◇忘却の潮」プロモーションムービー
https://youtu.be/tkqTcscU72Y

◇「忘却の潮」オープニングムービー
https://youtu.be/o7JwhS21XtY

どんなタイプにおすすめ?

・ダークソウルやモンハン系、サードパーソン・シューティングゲーム(Third Person shooting game)が好きなタイプ
・荒廃した世界、ダークファンタジーの世界が好きなタイプ
・何度もチャレンジして攻略していく骨のあるゲームがしたいタイプ

こんなタイプには受けないかも?

・ターン制のゲームが好きなタイプ
・無双系が好きなタイプ
・ストラテジーゲームが好きなタイプ
・ダークな世界観が苦手なタイプ

 

プレイしてみたい、と思った方もそうでもなかった方も、参考になれば幸いです🎶
他にもゲームを紹介しておりますので、ゆっくりしていってくださいませ💕

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG